ヒトワンの画像1

会社名 株式会社HITOWAN
所在地 〒150-0034 東京都渋谷区代官山町12-9 ハイツ代官山1階
メニュー ・低脂質 | 鹿肉と紫芋のごはん
・鹿肉と薩摩芋のごはん
・鯖と南瓜のごはん
・鶏肉と水菜のごはん
など
品質 獣医師・ペット栄養管理士と栄養価を設計
どの子でも食べやすいように全ての食材を3~5mm前後にカット
購入方法 店頭・動物病院・公式サイト
お問い合わせ メールフォーム・LINE
おすすめポイントレンジで温める手作りごはん。素材にこだわったキューブ型の新フード
獣医師やペット栄養士たちと開発したヒトワンごはんは、キューブ型の犬用フードです。キューブ型のフードは、愛犬へさまざまな与え方ができます。

ひと口サイズのキューブ型ごはんは、食べやすく愛犬も喜ぶフードで主食やトッピングなど、そのときの状況により食べさせ方を変更できるのが魅力です。この記事では、ヒトワンの美味しいフードの魅力や特徴などを詳しく紹介します。

ヒトワン

レンジで温める手作りごはん。素材にこだわったキューブ型の新フード

公式サイトで詳細を見る

ヒトワンの特徴①ごはんタイムの新しいかたち

ヒトワンの画像2
ヒトワンごはんのキューブ状になった手作りごはんは、愛犬に合わせた与え方ができます。キューブのフードをお湯で溶かしてスープにしたり、いつものフードにトッピングしてあげたりと、バラエティーに富んだ食事にできます。

ひと口サイズで食べやすく栄養価も高いため、食が細く通常のごはんを食べてくれない子にもおすすめです。ごはんの調理方法はレンジで温めるだけ。

必要な分だけ解凍して与えられるため、朝ごはんと夕飯で味を変えることも可能です。また与える量や愛犬のペースに合わせてアレンジすることもできます。

調理方法も簡単で、冷凍されたキューブを必要な分だけ取り出し、キューブをお皿にのせて電子レンジで10秒温めたら完成です。キューブ型なので熱が通りやすく、最低限の温めで栄養素を守ることができます。

ヒトワン

レンジで温める手作りごはん。素材にこだわったキューブ型の新フード

公式サイトで詳細を見る

ヒトワンの特徴②整った栄養価

ヒトワンの画像3
ヒトワンはただ美味しいだけでなく、栄養価にもこだわります。主食で与えてもしっかりと栄養が摂取できるように、獣医師やペット栄養管理士と栄養価を考えているのです。

また最新の栄養基準であるAAFCO2016を採用しています。同じ栄養基準のフードならトッピングとして与えても、栄養バランスを崩しません。

日本の総合栄養基準も含む栄養価を設計していることがこだわりのひとつです。推進度の高いオメガ3脂肪酸も全種類から摂取でき、水分量も多いため結石予防にも効果的です。

食材にもこだわりがあります。私たちが普段使うスーパーや学校給食に卸す、合同会社旬彩坊と提携してごはん作りを行っています。

そして食の細い子やシニア犬のことも考え、消化吸収しやすいかたちにカットされていることも、こだわりのひとつです。メニューのほとんどは人が食べても問題ない食材ですが、鹿肉だけは人向けではありません。

鹿肉使用については環境循環型のサスティナブルレシピのかたちをとっています。北海道の頭数制限で、駆除された鹿肉を使用しているためです。

わんちゃんに健康的で美味しい手作りドッグフードを食べてもらいながら、自然環境に配慮した取り組みにも貢献できるのは嬉しいですね。

ヒトワンの特徴③キューブ状になった全5種類の手づくりごはん

ヒトワンの画像4
ヒトワンの人気メニューは全5種類です。すべて手作りで栄養価も高く、美味しいごはんが食べられます。

この5種類のほかにも、レシピの組み合わせセットやおやつも人気商品になっています。お得な定期便なら、買い忘れる心配もありません。

鶏肉と水菜のごはん

鶏肉と水菜のごはんは、トレータイプの15キューブ入りです。高たんぱくな鳥のむね肉と、カルシウムや葉酸が多く含まれている水菜を食べやすく調理しています。

原材料には水菜や米こうじ、鶏肉、卵黄、椎茸、ヒトワンサプリA、昆布が含まれます。高たんぱくで、運動量の多い子におすすめのごはんです。

人が食べても問題ない食材のみを使用しています。馴染みのある味わいで、家族と一緒に食べられます。美味しいだけでなく栄養価が高いおすすめメニューです。

馬肉とトマトのごはん

馬肉とトマトのごはんは、低脂肪のレシピです。ダイエット中の愛犬や食欲のない子におすすめのメニューです。

トレータイプの15キューブ入りで、必要な分だけ取り分けができるタイプです。脂質の少ない馬肉に、トマトやパルメザンチーズを合わせてあるため食欲をそそります。

カロリーが低いメニューで、スープにアレンジすることで愛犬も満足できるでしょう。こちらも人用の食材のみを使用しています。

鹿肉と紫芋のごはん

鹿肉と紫芋のごはんも低脂肪メニューになります。愛犬も人間と同じで、ダイエット中に毎回同じメニューだと飽きてしまいます。

馬肉とトマトのごはんと交互に与えることもおすすめです。鹿肉とパルメザンチーズや紫芋を組み合わせたメニューは、持続可能で人気がある食材です。

低脂肪、低カロリーで水分含有量も多いため、お水を飲むのが苦手な愛犬におすすめです。また卵不使用のため、卵アレルギーがある子でも安心して食べられます。

鹿肉と薩摩芋のごはん

こちらの鹿肉は、生態系保全のために駆除された北海道の鹿肉を使っています。ジビエなどで使用される鹿肉は、ネックショットにより内臓が傷つかないようにします。

そのため臭みもなく人間でも美味しくいただけるのです。こちらの鹿肉はジビエ用ではなく、獣臭があるため人向けではありませんが、愛犬には魅力的な香りです。

環境に配慮した、命を繋ぐ食材であることが特徴になります。野生の味が愛犬の食欲をそそり、食いつきも抜群です。

鯖と南瓜のごはん

抗炎症効果の期待できるオメガ3脂肪酸が、全種類のなかでいちばん多く含まれていて、DNAも豊富です。オメガ3脂肪酸の抗酸化作用は、健康維持に効果的といわれています。愛犬の健康が気になる方におすすめです。

また、体調を気遣いたい愛犬やシニアの愛犬にもおすすめ食材になります。愛犬には元気で長生きしてもらいたいものです。人用の食材のみを使用しているため、家族で一緒に食べることができます。

ヒトワンの特徴➃試食ができるヒトワンのお店

ヒトワンの画像5
ヒトワンは、試食のできるキッチン併設店舗になっています。ペットフードの製造は、表示を含め規制が緩く、透明性が少ないといわれています。

しかし、ヒトワンのお店では人用の食品基準のキッチンで、人用の食材で調理されているため安心です。作る工程を把握でき、試食もできるヒトワンのキッチンで、愛犬に美味しさを確かめてもらいましょう。

まずは「店舗やWebを確認」してみよう!

愛犬の健康を維持するには、栄養価の高い食事を与えることが大切です。キューブタイプで食べやすいヒトワンごはんは、飼い主にも愛犬にも人気があります。

愛犬の栄養価だけでなく、美味しさや食べやすさも追求して作られたメニューです。愛犬に食べさせてみたい方や、お試しで購入してみたい方は店舗やWebを確認してみましょう。愛犬の好みに合ったごはんに出会えます。

ヒトワン

レンジで温める手作りごはん。素材にこだわったキューブ型の新フード

公式サイトで詳細を見る

ヒトワンの口コミ評判を集めました

ヒトワンはキューブ型のドッグフードです。味は5種類あり、全種類がミックスされたパックも販売されています。

こちらの投稿者さんの愛犬はシニア犬のようですが、ヒトワンはシニアの子や食の細い子でも消化吸収しやすいよう、すべての食材が3~5mm前後にカットされているので安心です。

yuka kaneno

完食してくれた

飼い犬が美味しそうに食べました!
最近餌の食いつきが悪く悩んでいたのですがこちらのフードキューブをトッピングしたところ完食しました。
温めたら人間が嗅いでも美味しそうな匂いがします。フード以外にもおやつやふりかけなど色々ありました。店主さんも相談に乗ってくださりとても良い雰囲気のお店です。

引用元:https://www.google.com/

キューブ型のヒトワンは、主食として与えても、トッピングにしても、お湯を注いでスープにしてもOKの、食べさせ方のバリエーションが豊富なドッグフードです。ネット通販はもちろん、東京、神奈川、大阪に実店舗があります。店内には愛犬を可愛く撮影できるフォトスポットも用意されているので、お近くの方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

おすすめの手作りドッグフードランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名ココグルメワンデリトウキョウペトコトフーズバディフードヒトワン
特徴愛犬の健康を考えて作られたドッグフード。新鮮食材で食いつき抜群!愛犬が喜んで食べる自然と健康を詰め込んだ、手作りフードを提供する会社安全性や栄養価が高い、家族品質の手作りドッグフード本当に安心できるごはんを。新鮮なまま自宅に届くドッグフードを提供レンジで温める手作りごはん。素材にこだわったキューブ型の新フード
詳細リンク